【特徴や性能】360度カメラおすすめ人気ランキング9選!

自分で手軽に素敵な写真を撮りたいと思っているあなた!あなたもプロ並みの写真が撮れちゃうかも?!

私たちがおすすめする360度カメラのベスト9をご紹介いたします。

360度カメラとは?

多種多様なカメラが溢れている現代。 その中でも、今流行りのバーチャルリアリティ(仮想現実)のコンセプトにおける最先端のカメラがこれからご紹介する360度カメラです。 現在、360度カメラには一眼レフと二眼レンズの2種類があります。

 

360度カメラの最も大きな特徴は、その美しく繊細な構造にあります。 360度あらゆる角度から動画を撮影し、あなたのオリジナルの動画を作成することができるのです。

 

これから、今おすすめの360度カメラのベスト9をご紹介します。 それぞれの特徴や性能を見て、お気に入りのカメラを見つけてみましょう:

360度カメラのAmazon売れ筋ランキングをチェックする

どんな商品がよく売れているのか、360度カメラの日本とアメリカのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクからチェック!

おすすめ360度カメラ人気ランキング9選

それでは、おすすめの360度カメラをご紹介いたします。

1. リコー シータ エス 360度 全天球カメラ(RICOH THETA S DIGITAL CAMERA)

 


このカメラを使えば、360度のパノラマビューを撮ったり、変更可能なファイルに変換し、自分好みに簡単にカスタマイズできます。 オシャレでコンパクトなこのカメラで簡単にライブストリーミングも楽しめますよ。

 

スマートフォンに直接データを転送して、世界中に簡単にアップロードもできます。 Wi-Fiに接続すれば、25分間連続撮影も可能です。

 

4 GBの大容量内部メモリがあれば、約1400万画素の高解像度の画像を撮ることもできます。

 

2. エルジー ジーファイブ フレンズ 360度カメラ(LG G5 FRIENDS 360 CAM)

 

'リップスティック'のように小型で持ち運びに便利、小さいものがお好みのあなたには最適なカメラです。 4GBの内蔵メモリとメモリカードスロットで、たくさんの貴重な瞬間を好きなだけ保存することができます。

 

1300万画素で200度の2つの広角カメラと優れた音質を実現する3つのマイクを搭載しているので、鮮明で高解像度の画像や動画お手頃価格で撮影できます。

 

Youtube360やGoogleのストリートビューにあなたの撮った写真や動画をアップロードし共有することもできます。 Bluetooth、Wi-Fi、スマートフォン接続すれば、約70分の動画も撮影可能です。

 

3. コダック ピックスプロ SP360 4K(Kodak PIXPRO SP360 4K)

 

このカメラは超高速録画機能に加え、防塵性、耐衝撃性、防滴性、そして対候性にも優れています広角レンズを通して1時間の撮影および連続動画撮影も可能です。

 

写真や動画すべてが4K解像度で鮮明に美しく撮影または録画することができます。10種類の表示モードがあるので、あなたの好みに合わせて撮影を楽しむことができます。 また、モーションセンサー機能で周辺の動きを素早く検知し録画してくれます。

 

マウント、ケース、カバー、リモコンなどのさまざまな付属品と併せて使用すれば、より一層あなたのモチベーションは上がるはずです。

 

4. サムソン ギア 360(Samsung Gear 360)

 

丸くて小型のこのカメラは3000万画素の高解像度の撮影が可能です。 耐衝撃性、防水性、防塵性に優れているので、屋外での撮影に適しています。

 

また、メモリカードスロット、Bluetooth、Wi-Fi接続、NFC(近距離無線通信規格)も備わっていて、
Facebook、Googleストリートビュー、YouTubeに簡単にアップロードできるので、家族や友人とすぐに動画を共有して楽しめます。

 

手軽で使いやすいカメラになっています。

 

5. 360フライ 4K 360度カメラ(360fly 4k 360-Degree Camera)

 

このカメラは、動画撮影カメラの中では世界最大の単一レンズをもち、頑丈で防水性、防塵性、耐衝撃性に優れたこの単一の魚眼レンズで鮮明なパノラマ撮影ができます。

 

Wi-Fi、Bluetooth対応なので、スマートフォンに接続して使用すれば、最大1504×1504画素の高画質な動画を撮影することができます。 バッテリーの寿命は最大1.5時間です。

 

最大30フィート(約9メートル)まで防水性があるので、このカメラがあれば水中撮影やシュノーケリングが楽しくなります。 充電式リチウム電池が付属しているので、FacebookやYouTubeに簡単にアップロードできます。

 

また、内蔵コンパス、ジャイロスコープ、GPSセンサー、加速度計、64 GBの内蔵メモリーも搭載されています。

 

6. インスタ360(Insta360)

 

とても頑丈で持ち運びが便利なこのカメラには、230度の2つの魚眼レンズがついています。 モバイルアプリやWi-Fi接続機能がついているので、スマートフォン併せて使えば、流し撮りも可能です。

 

バッテリーは最大1時間持続し、クールパックにはVR(バーチャルリアリティー)ゴーグルもついています。アプリを使ってリモコンでカメラを操作し、360度の画像をその場ですぐに見ることができます。

 

このカメラは三脚に固定することができるので、結婚式、コンサートなどに最適です。

 

7. コダック ピックスプロ SP360(Kodak PIXPRO SP360)

 

小型カメラの原型であるこのカメラは、パノラマカメラ初心者にお勧めです!

 

様々な表示モードがあり、色々なオプションを備えたこのカメラは、高速で高品質、かつ、 耐衝撃性、耐凍性、防塵性、防水性に優れ、お手頃価格の最高なカメラです!

 

動画は無料の編集ソフトで簡単に編集でき、YouTubeやFacebookに簡単にアップロードできます。 バッテリー寿命も長く、コストパフォーマンスが高いカメラです。

8.アリー ホーム 360度カメラ( Allie HOME 360 Degree Cam)

 

あらゆる角度から高解像度の動画を撮影し、アプリ経由でスマートフォンに直接送ることができます。 このカメラにはメモリを増やすことができるマイクロSDカードや鮮明な4K解像度が搭載されています。

 

このカメラの最も優れた点は、常時電源がオンであることです バッテリーの寿命は無制限で、Wi-Fi接続も非常に簡単です。24時間の視聴、録画、ライブストリーミングが常に可能なのです。

 

セキュリティ、ベビーモニター、ペットの見守りなどにも最適です。インストールがとても簡単で、BluetoothやWi-Fiに簡単に接続もできます。

 

9.ニコン キーミッション 360(Nikon KeyMission 360)

 

360度カメラの革命であると言われたこのカメラは、最大98フィート(約30メートル)の耐水性があります。 耐衝撃性にも優れ、両面に画像センサーがついています。360度の完璧な最高のパノラマ撮影ができる、素晴らしいカメラです。
メモリカードスロット、Wi-Fi、Bluetooth接続機能もついています。 水中撮影、スノーボード、スキー、ダイビング、スレッジライド、シュノーケリングなどのスポーツに最適です。
小型、軽量、コンパクトで、あらゆる振動をセンサーで対応し、滑らかで安定した動画撮影ができます。 マウント、リストストラップ、ヘルメットなど、さまざまなアクセサリにも使用可能です。

360度カメラを選ぶポイントは?

まず、数あるカメラの中から自分のニーズに合ったものを選ぶことが大切です。最近では360度カメラは市場に多く出回り、今日の経済において非常に注目されています。価格帯も幅広く、安いものでは199ドル(約2万円)から高いもので5000ドル(約50万円)にまで及びます!

 

カメラにはそれぞれ独自のデザインと機能があります。全体を撮影するために全方位レンズが2つ付いているものや、単一のワイドレンズで全体を撮影する丸い鏡が取り付けられているものもあります。もしあなたが屋外撮影をしたいと考えているなら、カメラの強度と構造が非常に重要なポイントになります。最近では防塵性、防水性、耐衝撃性といった保護機能が搭載されたものも多くあります。

 

ほとんどのカメラには取り付けが簡単な三脚スタンドが付いています。自撮り棒に付けたり、さらには遠隔操作のドローンに搭載して使用することもできます。また、ほとんどがスマートフォンとBluetoothWi-Fiで接続するためのアプリが付属しているので、ユーザーはYouTubeFacebookなどのSNSウェブサイト上で簡単に編集、表示、アップロードすることができます。

360度カメラ、どんなタイプがあるの?

360度カメラには主に2種類のタイプがあります。

1.モノスコピック:

最も広く使われている360度カメラです。 複数のカメラを使って様々な角度から撮影し全体像を作り、1つの別のカメラで実際の動画を撮影します。 最終的にすべてのカメラの映像と実際の動画を結合させ、360度の映像を完成させるのです。

 

通常、このタイプのカメラは、360度の画像/動画を撮るのに、6つのカメラを使用して同じ場面をそれぞれ異なる角度から撮影していきます。

 

2.ステレオスコピック:

このタイプは、人間の眼の構造と同じく、2つのカメラを使用します。3D映像で実際に「目」で見ているように完全な360度の世界を映し出します。

 

非常に鮮明な解像度で撮影できるため、写真家たちにはモノスコピックカメラの方が好まれています。

 

360度カメラって本当に必要なの?

少し前までは、さまざまなソフトウェアやコンピュータを使い、重厚で高価なプロ仕様のカメラでパノラマ動画を作成するのが主流でした。

 

スマートフォンが普及してからは、すべてが手のひらサイズに作られるようになりました。手頃な価格になり、1人1台スマートフォンを所有できるようになりました。360度カメラも同じです。今、360度カメラは市場にどんどん出回り始めています。あなたも1台持っていればきっと将来役に立つでしょう。

 

子どもの誕生日や友人の結婚式に高いお金を払ってプロのカメラマンを呼ぶ必要はありません。小型でコンパクトなこの360度カメラがあればいいのです写真や動画が撮れるだけではなく、VR(仮想現実)の体験もできるのです

 

今の360度カメラでは横360度のパノラマビューしか撮影できず、縦の領域はまだ撮影することはできません。しかし、360 度× 180度の景色と画像の撮影によって、その問題を簡単にカバーすることができるのです。360度カメラ業界は進化し続けていて、毎月新しいバージョンとモデルが登場しています。映画製作業界もまた、最高の技術で最高のVR体験を視聴者に提供しようと日々努力しているのです。

 

パノラマカメラの重要なポイントは?

どんなカメラにとっても重要なポイントは、撮影された写真/動画の画質です。 カメラを決めるときにまず注目すべき点は、そのカメラの明瞭さ、鮮明さ、精度といった画質を見ることです。

 

そして、常に他人と繋がりあっているこの時代において、次に注目すべき点は、友人や家族と共有できることです。 FacebookYouTubeなどのSNSに簡単にアップできたり、携帯電話に接続してSNSで写真や動画をすばやく簡単に共有できるカメラを選ぶのも重要なポイントです。

 

では、パノラマカメラを購入する前に注意すべき重要なポイントをいくつかご紹介しましょう。

1.画質

どのカメラを買うか決める前に考えなければならない重要ポイントな1つが画像の解像度です。 解像度数は、そのカメラの画質を決める重要な要素です。 解像度が高ければ高いほど、画像はより鮮明になります。動画でも同様で、解像度が高いほど画質は良くなるのです。

 

2.レンズ

レンズも非常に重要なポイント! そのカメラのレンズのことをどの程度わかっているかによって、あなたがどれほど上手に写真や動画を撮ることができるかが決まるのです。 一般的なパノラマカメラには2つのレンズがあります。

 

あなたの撮った写真がどううまく調整できるか、シャッターの時間やレンズの絞りだけでなく、レンズを通して見える範囲もよく確認する必要があります。

 

3.内部記憶装置

カメラの容量によって、保存できる写真や動画の量が決まります。 携帯電話と同じで、良い360度カメラには、大きい内部記憶容量があります。

 

 質の高い画像や動画ほど容量を占めるので、品質の良いカメラほど、容量は大きくなります。しかし、容量の大きいカメラになれば、それだけコストも上がる可能性があります。 マイクロSDカードスロットを使用するのも良い方法です。 外部メモリカードを使って容量を大きくすることができます。

 

4.FPS(フレーム/秒)

最高クラスのカメラになると、1秒間に約50フレームの撮影が可能になります。 あなたがスムーズで良質な動画を撮りたいならば、少なくとも1秒間に約30フレーム撮影できるカメラでなければいけません。低クラスのカメラ、例えば1秒間に15フレームの撮影をするカメラでは、映像がぼやけたり遅れたりすることがあります。

 

5.バッテリーの寿命

パノラマカメラは通常のカメラよりも、その構造や処理によってかなり速くバッテリーを消費していまいます。カメラを決める前に、バッテリーの仕様をよく確認することが重要です。

 

1時間続くバッテリーが最適ですが、少しのコストが上がってしまうかもしれません。でも、楽しい撮影でバッテリーがすぐ切れてしまうカメラでガッカリするより、少しコストが上がってもバッテリー寿命の長いカメラを買っておいた方が得ですよね。

 

6.カメラの大きさ/重量

カメラのサイズと重さも重要なポイントです。軽くてコンパクトなカメラほど持ち運びには便利ですが、カメラの品質の確認は忘れないでください軽量だからと言ってカメラの品質を妥協してはいけません。あなたがカメラに何を必要としているかが重要です。

 

もしあなたがよく旅行に行く方で、重いカメラを負担に感じてしまうならば、コンパクトなものを買った方が良いですが、三脚を使うのならば、重さやサイズのことはあまり気にならないかもしれません。もしあなたがよく登山をする、または探検などが好きな方ならば、耐衝撃性や耐候性に優れたカメラを選んだ方良いでしょう。

 

最近ではカメラの技術もどんどん進化し、品質の良いカメラもほとんど手のひらサイズになってきています。

 

その他の注目すべき点は?

パノラマカメラを使えば、最高品質のパノラマ画像を撮影することができます。 鮮明で、良質で、すばらしいパノラマ画像に、きっとあなたは感動することでしょう。また、SNS上で簡単に共有できるところも、パノラマカメラの魅力です。

 

次に挙げるのは、360度カメラの機能に知るのに役立つ用語です。

1.ステッチ(つなぎ目)

360度カメラの基本的な仕組みはステッチです。 1つの場面で異なる角度に焦点を合わせるそれぞれのレンズで撮影された複数の画像を、カメラまたはスマートフォンのアプリを使ってつなぎ合わせるのです。

 

ステッチの品質が良いほど画質も良くなります。 品質の悪いカメラや低価なカメラでは、画像のつなぎ目が目で見てわかるものもあります。

 

2.耐久性

カメラの構造が頑丈であるほど、屋外使用に適しているといえます。 屋外撮影用に作られた良質の360度カメラは、防水性に優れ、防塵外装及びレンズが装備されています。

 

3.360度撮影

360度カメラと呼ばれていても、中には視野が限られているものもあります。 パノラマの景色を撮影することができるカメラかもしれませんが、カメラの真上または真下にある死角が欠けていることがあるのです。

 

購入する前に、そのカメラの機能がどの程度のものなのか、よく確認し、テストしてみてください。

自分に合ったカメラを選ぶことが大切!

1.初心者には?

初心者の方には、低コストのモデルを購入するのがお勧めです。 費用は数万円ほどですが、初めて使用するには最適です。

 

例えば、トップ9のモデルの中では、リコーセータサムスンのギア360が初心者向けになっています

 

2.上級者には?

中長距離カメラがお勧めです。 市場ではだいたい600ドル(約6万円)で簡単に購入でき、4K技術が搭載されています(最近では200ドル(約2万円)ほど帰るものもあります)。これくらいのコストのカメラならば、明確で、鮮明で、美しい映像を撮れるし、その他の重要な機能も搭載されています。 例えば、コダック ピックスプロ SP360上級者向けになっています。

 

3.プロには?

プロ並みの腕を持つ方には、さらに高価なパノラマカメラが最適です。 さまざまな機能や防水性、防塵性、耐衝撃性を備えたこれらの高価なカメラは、容量、画像や動画の品質、機能性も最高です。 あなたがプロであるまたはプロ並みの腕を持つ方なら、高いコストをかけただけの価値は必ずあります。

 

360度カメラって本当に役に立つの?

360度カメラが本当に役に立つのかどうか半信半疑なあなた!360度カメラの優れたポイントを以下に挙げてみましたので是非目を通してみてください。

・バーチャルリアリティー技術:

携帯電話やプレイステーションなどでは、バーチャルリアリティー技術が広まり、最近では世界中の人たちが利用し始めています。

 

・オンラインアップロード:

オンラインアップロードの技術は、さまざまなWebサイトで使用されています。例えば、この技術によって YouTubeのようなホスティングウェブサイトにあなたのオリジナル動画をアップすることができます。

 

・映画撮影:

斬新で創造的な撮影技術を求めている映画製作者にとって、360度カメラでの映画撮影は最近の流行りになっています。ハリウッドの多くの新映画監督たちも最新映画の撮影でこれらのカメラをフル活用しています。性能の良いちゃんとしたホームシネマプロジェクターでこのような映画を見れば、普段よりもっと感動できることでしょう。

 

ここでもう一度、おすすめベストランキング9選を確認してみてください。

 

・360度撮影:

撮影技術力に自信のある写真家は、このカメラで撮影した映像で、見る者すべてを虜にします。このカメラで撮れば、細かい部分も逃さず、完璧な画像を撮影することができすのです。

バッテリーはどれくらいもつの?

例えば、会合やイベント、24時間365日の監視、野外での動画撮影などで360度カメラを長時間使用したいときにバッテリーが切れてしまうのは、本当に厄介です。

 

バッテリーの寿命の長さによって、撮影できる回数や次に充電が必要になるまでの時間が変わってきます。バッテリーの寿命は、カメラを購入する際に注目すべき非常に重要なポイントです。

 

前述のランキングに挙げられたカメラは、動画モードで約1時間撮影が可能なものばかりです。 中には、監視やライブストリーミング用に設計されたカメラもあります。 ランキング8位に挙げられたアリー(Allie)は、モニターとして使用する場合や長時間使用する場合に最適なカメラです。

 

360度カメラは監視カメラとして使用できるの?

パノラマカメラは、監視カメラとしての機能を十分に果たしてくれます インストールも維持も簡単で、最高の結果をもたらしてくれます。 撮影された動画には、死角もなく、非常に広い範囲が録画されています。そのため、従来の監視カメラの何台かが360度カメラに置き換えられました。

 

監視用カメラとして、固定された数台のカメラを使用するよりも、1台の全方位カメラだけで機能するなら、かなり低コストで済みますよね。

 

一方で、 単一レンズを使った通常の監視カメラを設置することで、カメラの下のエリアや人の顔の特徴、車のナンバープレートなどの細かい情報を得ることができ、全体をより詳細にカバーすることができるのです。

 

360度カメラのAmazon売れ筋ランキングをチェックする

どんな商品がよく売れているのか、360度カメラの日本とアメリカのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクからチェック!

360度カメラのまとめ

カメラ業界は今、日々改良を重ね、どんどん進化しています。

 

現在、リーズナブルな価格で、最高の機能を搭載した、たくさんの種類のカメラが存在しています。

 

バーチャルリアリティ動画は、今最も注目されていて、いろいろなテクニックやカメラ機能が使われています。 スポーツ、日常のセキュリティ監視、水中撮影、または結婚式/誕生日に使われる360度カメラには、ユニークな機能が付いているので、貴重な瞬間が何度もよみがえり、最高の思い出を残してくれることでしょう。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

海外通販や個人輸入の最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事