【特徴や効能】ライカMカメラおすすめ人気ランキング9選!

ライカは長い歴史があります。技術の進化とともに、さらに魅力的なカメラが登場しました。

今回、私たちがおすすめする商品ベスト9を紹介いたします。

ライカMカメラとは?

以前はカメラ上級者向けの商品でしたが、最近では、初心者でも素敵な写真が撮れると人気が出てきました!

高品質な写真が撮れると人気のカメラです。

ライカMカメラのAmazon売れ筋ランキングをチェックする

どんな商品がよく売れているのか、
ライカMカメラの日本とアメリカのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクからチェック!

おすすめライカMカメラ人気ランキング9選

それでは、おすすめのライカMカメラをご紹介いたします。

1. ライカ M 10771

 

Leica M 10771は高価な商品ですが、Mシステムに搭載されているMカメラの中で最も優秀です。

 

10771 Mは上級者から初心者まで幅広い人に支持されています。メタル製で、クラシックな形です。

 

このモデルは、鮮明な写真を記録できる24メガピクセルのCMOSセンサーを使用しています。

 

コンパクトで、高画質です。このカメラはおすすめです!

 

2.ライカ M 10773

 

ライカの象徴とも言えるカメラです。ライカM-Pは、プロのカメラマンも愛用しています。

このカメラには、24メガピクセルのCMOSセンサーが搭載されています。

メタル製で、クラシックカメラに似ています。見た目がよく、高品質ですが、価格が少し高いのが難点です。

3. ライカ M 10770

 

新しいM10770は、贅沢好きにおすすめな商品です。最新の24メガピクセルのCMOSセンサーを搭載しており、レンズは含まれていません。

見た目に関しては、古いMカメラのデザインを起用しています。

構造により、防水製で、悪天候の中でも写真を撮ることが出来ます。

4.ライカ M9

 

M9はライカの中でも新しいモデルで、様々な特徴を搭載していて、全てのシリーズの中の典型的な形をしています。

18メガピクセルのCMOSセンサーを搭載しており、メタル製です。

レザーのストラップもついてきます。価格に関しては、お手頃です。

さらにいうと、この素晴らしいカメラは、最も小さいフルフレームデザインのカメラなのです。24×36mmフォーマットセンサーを搭載した世界初のカメラです!素晴らしくないですか?

5. ライカ M 10759

 

ライカMフィルムカメラは、1954年にレンジファインダーシステムがスタートして以来、一瞬で魅力を引き出す優れたツールだと評価されています。

ライカの10759カメラは、18メガピクセルのCMOSセンサーを搭載されております。

このモデルは、プロや上級者向けにつくられています。メタル製で、Mシリーズのクラシックな形をしています。

6. ライカ M8

Mシリーズは、多数のモデルが用意されていますが、一般向けの商品は少ないです。

ライカのM8は他のカメラと同じ品質で、お手頃な値段になります。

CMOSセンサーを持ち、幅広いレンズに対応しています。他のMモデルのように、クラシックでコンパクトな形がしています。

 

7. ライカM10772

ライカの10775ほどすっきりした見た目のカメラは他にありません。

スタンダードなMシリーズのカメラですが、少し違う点もあります。

ブランドがなく、サファイアガラスで覆われた耐傷性のあるディスプレイが付属しています。

ライカM 10772は、サファイアグラスで作られた耐傷性のあるディスプレイカバーで、2GBの大きなダブルサイズの画像バッファー、ライカロゴなしの純粋な外観、手前側の「M」レター、手動ビューファインダー従来のフレームセレクタによるフレーム選択。

とても印象的なカメラです!

8. ライカ M 14495

新しい多機能性ハンドグリップカメラです。ユーザーがカメラをしっかり握ることが出来、カメラの機能に多くの有益な機能を追加しています。
14495はライカが一般向けから上級者に向けて作られたモデルです。
コンパクトカメラであり、GPSモードなど役立つ機能が搭載されています。
USBポートがハンドグリップに搭載されており、ライカMとパソコンをダイレクトにつなぎます。
"ライカのイメージシャッフル”ソフトウェアは、全てのカメラ機能をリモートコントロールし、USBケーブルを介してコンピューターに画像データを直接送信することが出来ます。
ライカがMシリーズのほぼすべてのカメラに使用しているのと同じクラシックなデザインを採用しており、素晴らしい見た目の豪華なガジェットです。

9.ライカ M 14495

 

より専門性が高く、高価な商品と言えば、M 10454モデルがあります。

その高い価格は、カメラのボディとプレートにプラチナを使用することによって正当化されます。

ライカのM6アントン・ブルックナー・エディションの基礎はライカM6でプラチナメッキ仕上げとなっています。

白金メッキ舗装され、ユニークな彫刻が施されています。

機械的な要素と新しい技術を組み合わせた商品です。

 

ライカMカメラのAmazon売れ筋ランキングをチェックする

どんな商品がよく売れているのか、ライカMカメラの日本とアメリカのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクからチェック!

ライカMカメラのまとめ

ライカのカメラをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

高価なものから機能的なものまで、一口にカメラと言っても、様々な特徴がありましたね

記事を参考に、ぜひぴったりのアイテムを手にしてください。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

海外通販や個人輸入の最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事