【写真をもっと撮りやすく!!】自撮り棒おすすめ人気ランキング9選!

 

普段写真を撮る時シャッターを押すために写真に写れない友達または家族がいるでしょう。一緒に外出した全員の人々を写真に写すためレンズを自分の方に向けて写真を撮る"自撮り”。自撮り棒は自撮りをするためのアイテムです。

自撮り棒とは?

自撮り棒とはどこでもどんな瞬間も写真を撮る事ができて、シャッターを押しながら自分たちの写真を撮る事ができる優れものです。

とても軽くて伸びるので外出先で写真を撮るにはすごく便利です。

グループ写真や自撮りをするために沢山の人々に愛用されている自撮り棒ですが、より自撮りを可能にするために外出先に合ったベストな自撮り棒を使ってみてはいかがでしょうか。

自撮り棒のAmazon売れ筋ランキングをチェックする

どんな商品がよく売れているのか、自撮り棒の日本とアメリカのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクからチェック!

おすすめ自撮り棒人気ランキング9選

自撮り棒をよく吟味してアイテムを選ぶ必要があります。

自撮り棒のサイズ、スタイル、ゴム製の持ち手があるデザイン、使いやすさ、伸縮性がある自撮り棒もありますし、iphoneに対応したものもあります。

そして自撮り棒の軽さも調べましょう。もしもケータイ電話で撮らないのならばデジカメをおすすめします。

自撮り棒の選び方

ーサイズー

自撮り棒を買う時に考えて欲しいのはサイズです。写真撮影時にケータイ電話を自撮り棒から落としてしまう事故を防ぐためのケータイ電話のサイズにあった自撮り棒を使わなくてはなりません。

ー伸縮性ー

伸縮性は自撮り棒の1つの重要なポイントです。外出先で高いところから写真を撮る事があると思います。そんな時に伸縮性のある自撮り棒はとても便利です。伸縮性があってカバンやポケットの中に入る物を選びましょう。

ースタイルとデザインー

自撮り棒のスタイルとデザインによって自撮り棒に固定されているケータイ電話の安全性が違います。

プラスッティック製のグリップやワイヤー製のフリップが付いている自撮り棒が現在の主なデザインです。

プラスッティック製のグリップは安全性が高くワイヤー製のグリップが付いている自撮り棒はケータイ電話を自撮り棒に簡単に素早くセットできますがあまり安全性は比較的低いでしょう。自撮り棒は安全性の高いデザインの物をお勧めします。

ー軽さー

自撮り棒は旅先に使う事が多いと思います。

伸縮性と持ち運びやすい重さはもう一つの重要なポイントになります。

自撮り棒は金属製でケータイ電話対応であると考えられています。自撮り棒は被写体とシャッターを押す人、ケータイ電話が必要があります。

多くの自撮り棒はケータイ電話のBluetoothを使えば自撮り棒とケータイ電話と連携させることが可能になり自撮り棒を操作できます。しかしながら、自撮り棒の充電、そこが充電不可能である場所ならば1時間は使えないでしょう。USBケーブルを使えば充電が可能です。

ケーブル自撮り棒はケータイ電話をセット完了まで数分かかりますがとても使いやすいでしょう。

それでは、おすすめの自撮り棒をご紹介いたします。

1. Mpow 自撮り棒 (Mpow Selfie Stick with Bluetooth)

エムパウ 自撮り棒は自撮りが好きな方に最適なアイテムです。イベントなど人が集まっている場所でも自撮りが可能です。270度までの角度調整、31.5インチ(約80cm)の拡張機能が付いてます。

折りたたみ式なので使わない時はポケットやカバンの中にしまっておく事ができます。

2. Fugetek FT-568 プロフェッショナルワイヤレス自撮り棒 (Fugetek FT-568 Professional Wireless Selfie Stick)

 

 

どんな場所でも自撮りができる大人気な自撮り棒です。

ケータイ電話が自撮り棒から落ちる心配もなく、持ち手がゴム製になっているので滑りません。オプションとしても付いていますし、多くのケータイに対応していて1時間充電すれば300時間使用可能です。

拡張機能も付いていて49インチ(約123cm)まで調整できます。

3. JETech バッテリーフリー自撮り棒 (JET Battery Free Selfie Stick)

簡単でとても使いやすくお手頃価格アイテムです。

28.7インチ(約71cm)までの拡張機能とアップルとアンドロイドに対応していてカメラ360というアプリを使えば様々な写真の撮影が可能でしょう。

4. Yoozon 自撮り棒三脚付き (Yoozon Selfie Stick and Tripod)

軽くて持ち運び便利でにカメラのように三脚が付いていて使いやすく、三脚がついている自撮り棒の中で最も優れているアイテムです。

きっと素晴らしい写真がたくさん撮れるでしょう。

カメラの三脚のように足を伸ばす事ができて自撮り棒としてできているので長く使う事が可能です。

自撮り棒を扱う事は簡単な事ではありませんがUSBを使って遠隔操作でシャッターを押す事が可能でアップルとアンドロイドに対応しているので360度までの角度から撮影できます。

5. Stalion ポケットサイズミニ自撮り棒(Stalion Pocket-Size Mini Selfie Stick)

 

軽くてポケットに入れて持ち運びが可能なこのアイテムはケータイ電話でもカメラでも撮影が可能360度の角度から誰でも上手に撮れます。持ち手にシャッターボタンが付いていて取り外しが可能です。

充電用電池が付いています。

6. Atongm ミニセレフォン自撮り棒(Atongm Mini Cell Phone Selfie Stick)

滑りにくい、軽い、26インチ(約66cm)まで伸びる、ケータイに固定できる、小さい自撮り棒です。

180度まで調整できるのでどこでもいつでも撮影ができるでしょう。

 

7. CamKix 自撮り棒(Camkix Selfie Stick with Bluetooth)

180度まで角度調整が可能、丈夫軽くて40インチ(約101cm)まで伸びるのでいつでもどこでも素敵な写真が撮れるでしょう。

11インチ(約27cm)のケータイ電話対応ですがカメラ360というアプリを使えばアップルもアンドロイドにも対応可能になります。

8. Spigen S520 自撮り棒 (Spigen S520 Selfie Stick)

 

軽くて持ち運び便利なので大変人気なアイテムです。

ケータイ電話をしっかりと固定してくれるので自撮り棒からケータイ電話が落ちる心配はありません。

角度調整もできるので旅のお供に最適です。

 9. Perfectday Bluetooth 自撮り棒 (Perfectday Bluetooth Selfie Stick)

 

友達や家族と外出先で写真を撮るならこの自撮り棒がベストです。

軽くて持ち運びやすく、場所や時間関係なく撮る事が可能で270度まで調節が可能で充電も簡単です。多くのケータイ電話に対応可能で、自撮り棒にセットしたらボタン1つで撮影ができます。

3時間の充電で3日間使用可能です。

 

自撮り棒のAmazon売れ筋ランキングをチェックする

どんな商品がよく売れているのか、自撮り棒の日本とアメリカのAmazon売れ筋ランキングは、以下のリンクからチェック!

自撮り棒のまとめ

友達と記念撮影、家族写真、旅行の思い出に写真を撮る事が多いと思います。

シャッターのために一人の人が写真の中に入れなくなるのではなく全員で写真を撮る事も外出先での楽しみの1つではないでしょうか。

自分のお気に入りの自撮り棒を見つけてたくさん思い出写真を撮ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

海外通販や個人輸入の最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事