TopCashback(トップキャッシュバック)とは? 

TopCashback(トップキャッシュバック)はアメリカのポイントサイトです。TopCashbackを経由してアメリカの通販サイト(Amazon、Walmart、ebayなど)でお買い物をすると、還元率に応じて現金でキャッシュバックが受け取れます。お小遣いサイトのようなものですね。

アメリカのキャッシュバックサイトは他にも多数ありますが、TopCashbackは提携サイト数&還元率が最大規模、日本人の利用者も多いんですよ。

TopCashback(トップキャッシュバック)が人気の理由

  • 提携サイト数が多い
  • 還元率が高い
  • キャッシュバックが現金で受け取れる
  • 日本語サポートがある

TopCashback(トップキャッシュバック)提携サイトは3,500店以上あります。Amazon、Walmartといった大手ショッピングサイトはほとんど提携していますし、有名ファッションブランドやホテル予約サイトとも数多く提携しています。

EbatesやSwagbucksといった他社キャッシュバックサイトと比較しても、TopCashback(トップキャッシュバック)はキャッシュバック率が高いのでオススメです。

また、日本語公式ブログがあり日本語で問い合わせができるサポート体制も整っています。英語が苦手という人でも安心して利用できるのが嬉しいポイントです。

TopCashbackのキャッシュバック率が高いのはナゼ?

ポイントサイト、キャッシュバックサイト、お小遣いサイト、色々ありますが報酬が発生する仕組みはほとんど同じです。

広告報酬をサイト利用者に還元

サイト利用者がサイト上に掲載されている広告をクリックして(経由して)買い物をすると、広告主からサイト側に報酬が入ります。その報酬の一部を、購入したサイト利用者に還元することで、買い物をした利用者がキャッシュバックサイトから報酬の一部を受け取れるという仕組みです。

TopCashback(トップキャッシュバック)が他のポイントサイトと違うのは、広告主から発生する報酬をそっくりそのまま利用者に還元するという点です。

報酬の一部のみを還元する他のサイトと比べて、TopCashbackの還元率が高いのはこういう仕組みがあるからなんです。

キャッシュバック業界内で最高還元率保証制度!

もし他のサイトの還元率がTopCashbackよりも高かったら、TopCashbackへフォームから申請することができて、さらに高い還元率に再設定してもらえる制度を設けています。

日本の家電量販店などでも「他店より1円でも高い場合は割引します!」と宣伝していたりしますが、あの手法と似たような制度を取っているということですね。

TopCashback(トップキャッシュバック)へ登録する方法

トップキャッシュバックのアカウント作成方法は非常に簡単です。英語のページですが諦めずに最後まで進んでみてくださいね。

アカウントの作成 ログイン用メールアドレスの入力

まずは、TopCashback(トップキャッシュバック)のトップページを開きます。

開いたページ内に、以下の画像のようにEメールとパスワードを入力する項目があるので、そこにご自身のメールアドレスと忘れないパスワードを入力してから、「Join Now」をクリックします。

作成したアカウントの認証

すると、先ほど入力したご自身のメールアドレスにアカウント認証用のメールが届きますので、「Please click here to authenticate your TopCashback account」をクリックします。

これでアカウントに無事ログインできたかと思います。TopCashback(トップキャッシュバック)のアカウント登録作業はたったこれだけです。どうです、簡単だったでしょう?

TopCashback(トップキャッシュバック)を経由して、実際に商品を購入する

それでは、実際に商品を購入してみましょう! 商品を購入しないと、当然キャッシュバックも発生しません。

TopCashback(トップキャッシュバック)のトップページを開き、右上の検索窓にお目当てのショップ名を入力してください。今回は例として、「Shopbop」と入力してみました。

「Shopbop」と入力すると、その下にいくつか候補が表示されます。表示された候補の中で最もふさわしいと思われるショップ名をクリックします。今回は「Shopbop.com」をクリックしました。

  

すると、「Shopbop.com Cashback」と、先ほど選択したショップが表示されますので、それで間違いなければそのまま「Cashback」をクリックします。

 

再び先ほどとよく似た「Shopbop.com Cashback」という項目が表示されます。最後にもう一度「Get Cashback Now」というボタンをクリックしてください。これでようやくショップのページに飛ぶことができます。

Get Cashback Now (今キャッシュバックを取得する) といっても、キャッシュバックが発生するのは、ショップ内で商品を購入してからです。

ショップのトップページに切り替わるまでの間、以下のような表示が出てきますが、5秒ほどでページが切り替わりますのでそのままお待ち下さい。

ここまで来たら、あとは通常通りオンラインショッピングをするだけです。たいていはショップ内のどの商品を購入しても、金額に応じてキャッシュバックが発生するはずですが、稀にキャッシュバック対象外の商品もありますので注意が必要です。

続けて他のショップでも購入をするという場合は、再度TopCashback内でショップ名を検索するところから始めてください。そうでないと、購入記録がTopCashbackに残らないので、キャッシュバックも発生しません。

TopCashback(トップキャッシュバック)のお得な使い方

食品や衣類など、通常のネットショッピングの時にTopCashback(トップキャッシュバック)を経由してお買い物をするとお得なのはもちろんなのですが、他にもお得な使い方があります。

例えば、アメリカに旅行や出張で行くという人はホテル予約サイトやレンタカーサイトなどもTopCashbackを経由して利用するとキャッシュバックが受けられます

具体的には、大手ホテル予約サイトのHotels.com(ホテルズドットコム)やBooking.com(ブッキングドットコム)が提携していますし、Hilton(ヒルトン)、Marriott(マリオット)、Intercontinental(インターコンチネンタル)といった世界的に有名なホテルチェーンも提携しています。

宿泊費やレンタカー代は高額なので、かなりのキャッシュバックが稼げます

英語にイマイチ自信がないという人も、TopCashback日本語公式ブログを参考にしながら利用できるので安心です。

各ショップのキャッシュバック率をご紹介

 

TopCashback(トップキャッシュバック)でたまったキャッシュバックの残高を確認する方法

何度か海外通販で買い物を繰り返すと、今いくらぐらいキャッシュバックがたまっているのか気になってくると思います。そこで、キャッシュバックの残高を確認する方法をお伝えいたします。

 

キャッシュバックはどうやって受け取るの?

買い物からキャッシュバックまでの流れ

TopCashback(トップキャッシュバック)を経由してお買い物をした後、だいたい7日間後にサイトに反映され、数ヶ月経つとキャッシュバック引き出し可能になります。

買い物をしてから実際にキャッシュバックがもらえるまでには少し時間がかかりますので、この点だけ注意しておいてください。

  1.  買い物
  2.  数日〜1週間後お知らせメールが届く(Pending Status)
  3.  サイトに反映(Confirmed Status)
  4.  2週間〜4ヶ月後キャッシュバック引き出し可能(Payable Status)

※買い物後1週間を過ぎてもお知らせメール(Pending Statusメール)が届かない場合、サイト上にも買い物が反映されていない場合には、TopCashbackへ問い合わましょう。

キャッシュバック先 キャッシュバックを日本国内で受け取る方法

 

TopCashbackのキャッシュバック引き出しオプションは4種類あります。

  • 現金振り込み
  • AmericanExpressのポイント
  • Amazonのギフトカードコード
  • PayPalで送金

 

ただし、日本在住者の場合は現金振り込みとAmericanExpressポイントは利用できないので、Amazon.comのギフトカードコードまたはPayPal (ペイパル)での受け取りとなります。

 

Amazonでよく買い物をする、買いたいものがあるという人はAmazonギフトカードが便利です。キャッシュバック額の数パーセント上乗せしたAmazonポイントをもらえるので、ちょっとお得です。

Amazon.comのギフト券は、アメリカのアマゾンで商品を購入する機会があるという方にはおすすめのキャッシュバック受取方法です。アメリカのAmazon.comでの商品購入方法は、こちらのページで詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

 

PayPal (ペイパル)でお金を受け取りたいという人は、PayPalのアカウントを取得しておきましょう。最低送金金額などは設定されていないので、1セントから受け取り可能です。とにかく現金で受け取りたいという場合は、この方法しかありません。

PayPalの口座開設方法についてはこちらのページを参考にしてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

海外通販や個人輸入の最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事